山田佐映子 (YAMADA Saeko)

  • ワークショップ

2021年4月1日 更新

女子美術大学洋画専攻卒業。横浜美術館子どものアトリエスタッフとして子どもの育ちと造形を学んだメンバーでワークショップユニット「うめぐみ」を2006年に結成、主宰する。たくさんの素材にまみれたり、描きつくったりする時間が物事に真剣に向き合う一歩になるよう心がけている。現在幼稚園・保育園で年間を通し成長に沿う造形指導を行う。小学校、大学、公共施設などで講座を多数開催。

横浜市民ギャラリーとの関わり

2021年度

2020年度

2019年度

2018年度