横浜市民ギャラリーでは、将来を担う若手作家に対して発表の場の提供と支援を行うために、
令和2年度から「U35若手芸術家支援事業」を始めます。
35歳以下の方々を対象とし、「横浜市民ギャラリー」の共催名義のもと、
展示室及びアトリエの利用料・附帯設備料の一部減免、広報協力を通して、創作活動を支援します。
事業の詳細につきましては こちら>>> からお問合せください。

  


第1回目は、泉桐子個展「WE CAN’T GO HOME AGAIN」。
日程:2020年8月28日(金)~9月6日(日) 10:00~18:00
会場:横浜市民ギャラリー地下1F展示室


和紙や墨を用いて制作する新進気鋭の作家による個展を、ぜひご覧ください。
尚、感染防止対策のため、来場者の方へ事前予約をお願いしております。
本展覧会についての詳細、事前予約及びお問合せ等は、
こちら(別サイト)>>>
からお願いいたします。

<作家プロフィール>

line

【泉 桐子(いずみ・とうこ)】

1992年生まれ、神奈川県出身。武蔵野美術大学大学院日本画科を修了し、2019年より同大学日本画科非常勤講師を務める。主に日本画の画材である和紙や墨等を用いて絵画を制作。2018年初個展「天秤座の話」開催(東京/西荻窪・数寄和)。第七回日経日本画大賞展入選。 https://www.tokoizumi.com