横浜市民ギャラリー + 神奈川県立音楽堂連携企画 対話型ワークショップ「茶色の朝」を体験しよう〈全1回〉

参加者募集中!

概要

今秋、神奈川県立音楽堂にて上演予定の日本初演オペラ「シャルリー」の関連企画です。

世界各国で翻訳され広く読まれている「シャルリー」の物語をテーマに、オペラの背景にある世界観など本から感じたことを、色鮮やかなパステルを使って表現してみませんか。
原作『茶色の朝』、オペラ、美術などに興味をお持ちの方、どなたでもご参加いただけます!

参加費には『茶色の朝』書籍代・材料費が含まれていてとてもお得です!!
この機会に、講師と一緒にパステルに触れてみませんか?
アトリエ講座は初めての方も大歓迎です。みなさまのご応募をお待ちしております!

※本講座の申込受付に関するお問い合わせ先 :神奈川県立音楽堂

【開催日時】2021年10月17日(日)13:00〜15:30

【講  師】清野晃代(画家)

【定  員】10名(中学生以上)※応募多数の場合は抽選

【料  金】2,000円(『茶色の朝』書籍代・材料費込)
(書籍『茶色の朝』をすでにお持ちの方は1,000円引)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

会場

横浜市民ギャラリー 4階アトリエ

〒220-0031 横浜市西区宮崎町26番地1

主催
神奈川県立音楽堂
共催
横浜市民ギャラリー(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団/西田装美株式会社 共同事業体)

申込方法

対話型ワークショップ「茶色の朝」を体験しよう〈全1回〉

 

●申込

「神奈川県立音楽堂」特設サイトよりお申込みください。

https://www.kanagawa-ongakudo.com/event/detail?id=37521

 

●申込締切

2021年9月15日(水)

 

●受講特典

*オペラ「シャルリー」公演のチケットをお持ちの方は参加費500円引き(当日要チケット・予約画面の提示)

*当日は本公演チケットを1割(500円)引きで購入可能(いずれも一般券5,000円のみ、U24、高校生以下は適用外) 

オペラ公演チラシと書籍

講師による過去の講座の様子

【ご参加にあたってのお願い】

  • 事前にオペラの原作フランク・パブロフ作『茶色の朝』をお読みいただき、ご参加ください。『茶色の朝』をお持ちでない方で、ご希望の方には当選後に書籍代として1,000円をお振込みいただき、音楽堂より郵送いたします。(送料無料、振込手数料はご負担ください)
  • 一旦納入された書籍代は返金いたしません。書籍の返品もできません。
  • 画材はパステルを使用します。汚れても良い服装でご参加ください

【ご用意いただくもの】

  • 当日は書籍『茶色の朝』をご持参のうえ、ご参加ください。

     

    横浜市民ギャラリーでは、地域一帯で魅力的な芸術文化事業を発信するために、近隣の公共施設やエリアと連携した事業「横浜・紅葉ケ丘まいらん」を展開しています。

     

    「横浜・紅葉ケ丘まいらん」についてはこちら>>

     

    プロフィール

    清野晃代 KIYONO Teruyo 1983年横浜市生まれ。2008年武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻油絵コース修了。修了制作優秀賞受賞。2008-2012年同大学油絵研究室助手。個展・ グループ展を中心に発表。毎年、あらかわ画廊にて個展。現在、玉川髙島屋S・C総合カルチャーセンター コミュニティクラブたまがわ講師。渋谷ファッション&アート専門学校公開講座講師。青葉台カルチャープラザ講師。
    (2021年8月10日 更新)