©Yokohama Civic Art Gallery

青木四郎 あおき しろう
《大佛次郎記念館》

1979年
水彩、紙

※2015年5月号に掲載

1910年横浜市生まれ。画家についての資料が少なく略歴はわかりません。25年ほど前に亡くなったそうです。 本作は1979年に横浜市民ギャラリーで開催された「横浜百景展」に出品された作品です。同展は開港120周年記念で開催され、市内に在住する43名の画家が、市内の風景を描いた作品128点を出品しました。

大佛次郎記念館は、1978年に開館しました。作家・大佛次郎(1897-1973)の遺族より寄贈を受けた、大佛が収集した文献や雑誌、愛用品などが保存・展示されています。画中には花々が咲き乱れ、春から初夏にかけての爽やかな雰囲気に満ちています。

横浜市民ギャラリーでの展覧会:
1979年 「横浜百景展」

収蔵作品一覧へ戻る